ハグー!

ママと赤ちゃんのための大切な1シーン

生後6ヵ月なのに、寝返りさせると泣くのはなぜ?

   

5520d8e9118d7c2c980737c097dcf0d0_s

首がすわった生後5~6ヵ月の赤ちゃんは、寝返りできるようになるのが一般的です。ですが、寝返りはするものの、そのたびに泣くという赤ちゃんもいて、困っているママも少なくありません。

では、生後6ヵ月で寝返りのたびにぐずったり、泣いたりするのはなぜなのでしょうか?何か対処法はあるのでしょうか?そんなママの疑問に、お答えします。赤ちゃんが寝返りをして泣く理由を理解することで、ママのイライラの解消に役立ててくださいね。

生後6ヵ月の赤ちゃんが寝返りして泣く理由とは

首がすわり、全身の筋肉が強くなってくると、赤ちゃんは寝返りをうちはじめます。ですが、中には寝返りをうつたびに泣く赤ちゃんもいます。

その理由はいくつかあるのですが、まず赤ちゃん自身がうつぶせになれておらず、泣いてしまうことが考えられます。また、寝返りをうちはじめた当初は、赤ちゃんは同じ方向にしか動けないことが多いものです。反対側を向きたいのにできないことで、赤ちゃん自身がイライラして泣くこともあります。

もし、赤ちゃんが寝返りして泣いている時には、まずうつぶせから仰向けの状態に戻してあげましょう。また、それでもぐずるようなら、ママがサポートして、反対側の向きにうつぶせにする練習をしてみるのもよいかもしれません。

赤ちゃんが寝返りをうって戻れずに泣く時の対処法

shutterstock_149356778-480x318

生後6ヵ月の赤ちゃんが寝返りをして泣く理由の一つに、うつぶせから仰向けに戻れずに泣くことがあげられます。

大人が仰向けになる時は、腕を使って身体や上半身を動かしますが、赤ちゃんは足を交差させ、腰をひねることでうつぶせになります。そのため、寝返りでうつぶせになっても、最初のうちは自力で仰向けに戻ることはできません。うつぶせの状態が苦しくて、泣いていることがあるのです。

その場合は、うつぶせの状態で赤ちゃんの両足を交差させ、ママがくるんと回転させることで、感覚を教えてあげるようにします。何度もくり返すことで、赤ちゃん自身が仰向けに戻るコツをつかめるようになるはずです。自由に動けるようになれば、泣く機会が減ります。

寝ている間に寝返りしておきた後に泣く赤ちゃんへの対処法

生後6ヵ月の中には、寝ている間に寝返りしてしまい、目を覚まして泣く赤ちゃんもいます。特にお昼寝の時間に多いようですが、これは赤ちゃんの睡眠が深いものから浅いものに切り替わる時におこりやすく、赤ちゃんがビックリして泣いてしまうのが原因です。

ぐっすり眠っていたはずなのに、寝返りをきっかけに目を覚ましてしまうと、機嫌が悪くなるのは、大人にもあることです。毎日続くようなら、日中にうつぶせにする練習をしてみることをおすすめします。

赤ちゃんがうつぶせの状態に慣れることができれば、寝返りをうっても驚かなくなるからです。ただし、お昼寝中に寝返りして眠り続けても大丈夫なように、寝具は硬めのものにする、枕やタオルなどやわらかく、窒息の危険があるものは周りに置かないなどの配慮は不可欠です。

寝返りして泣くのは一時!見守ってあげよう

赤ちゃんは、月を追うごとに成長し、できることが増えていきます。ですが、何でもすぐにできるようになるわけではないので、その過程でぐずったり、泣くのはよくあることです。

寝返りも、自分で自由にうったり、戻ったりできるようになるまでは、泣く機会が多いかもしれません。ですが、赤ちゃんが自由に寝返りできるようになるまでの期間は、それほど長いわけではありません

ぐずって泣くのも、ほんの一時のことです。すぐに通り過ぎてしまう、貴重な時間なので、ママは大らかな気持ちで見守ってあげてください。

  関連記事

知ってるようで知らない?食物アレルギーの原因、症状などまとめ

特定の食物を食べるとおこる「食物アレルギー」。子どもの時から食物アレルギーを持っ …

赤ちゃんがダニに刺されたときの症状や対処法とは?

ダニにはいろいろな種類があり、家の中のあらゆる場所に存在します。そして、大人はダ …

赤ちゃんがパパ見知りをするって本当?原因と解消法が知りたい!

ママもパパも、赤ちゃんに対する愛情に変わりはありません。ですが、赤ちゃんが成長す …

【月齢別】赤ちゃんの歯磨き徹底解説!歯磨きのやり方や上手に磨くコツ、注意点とは?

可愛らしい歯が生えてくる生後6ヵ月ころは、そろそろ歯磨きをスタートする時期ですね …

赤ちゃんの歯茎に白いものがついた!その原因と治療法について

赤ちゃんの口の中は、歯が生えていない状態でも、トラブルがおこることがあります。授 …

男の子が生まれたらやるべき?赤ちゃんのむきむき体操のこと

みなさんは、「むきむき体操」という言葉を知っていますか?これは、男の子の赤ちゃん …

赤ちゃんの蕁麻疹の原因と症状は?どう対処すべき?

赤ちゃんの皮膚は大人より薄く、とてもデリケートです。そのため、ちょっとした刺激で …

痛い!赤ちゃんはどうして噛むの?「噛む」が分かると育児がもっと楽しくなる!

育児中のママやパパが一度は経験する「赤ちゃんに噛まれる」こと。歯が生えていないと …

赤ちゃんはなりやすい?ものもらいの一種、麦粒腫について教えて

皆さんはまぶたに“ものもらい”が出来たことがありませんか?かゆみがあったり痛みが …

0歳6ヵ月の赤ちゃんはどんな遊びをはじめたらいい?

赤ちゃんが喜んでくれる遊びを実践しましょう。 赤ちゃんが小さいうちは赤ちゃんに合 …