ハグー!

ママと赤ちゃんのための大切な1シーン

スマホは赤ちゃんに悪影響を及ぼすって本当?適切な使い方を覚えておこう!

   

ca96a3faaa9b5aa302ec29f25c985c22_1448541482-480x341

赤ちゃんも生後6ヵ月を過ぎると、様々なものに興味を示すようになります。ママが家事や用事で手が離せない時、ついスマホを与えてしまうこともあるかもしれません。

赤ちゃんが自分の手で持てて、いろいろな動画や音楽が流れるスマホは、確かに便利ですが、電磁波などが赤ちゃんに悪影響を及ぼす可能性もあります。

そこで今回は、どうしてスマホが赤ちゃんによくないとされるのか、その理由と対処法について、一緒に考えてみましょう。

スマホが赤ちゃんによくないとされる理由は?

最近はスマホのアプリにも、子守用のコンテンツが増えてきました。赤ちゃんが興味を持つこともあって、ついスマホを赤ちゃんに触らせてしまうママもいることでしょう。ですが、スマホは赤ちゃんに様々な悪影響を及ぼすといわれています。

具体的にあげてみると、以下の様な影響があります。

  • 画面から出るブルーライトにより、目の網膜や角膜を傷つけることによる視力の低下
  • 皮膚が薄い子どもの脳は電磁波の熱を受けやすく身体によくない
  • 眠る前に使用することで眠りが浅くなるなど

日本小児科医会の中に、「子どもとメディア」対策員会という組織があり、そこでは2歳未満の長時間のテレビやDVDの視聴は控えることを推奨しています。スマホを見せる時間帯も、テレビやDVDを見せる時間と同様に換算し、心身の発達を促す外遊びなどを妨げないように配慮するのが、望ましいのです。

大人だけでなく赤ちゃんもスマホ中毒になるって本当?

スマホはタッチパネルに触れるだけで簡単に操作できるので、赤ちゃんが触っても画面を変化させることができます。何にでも興味をもつ赤ちゃんは、画面から流れてくる動画にも、自分が触ると画面が次々と変わるところにも、興味・関心を持つはずです。ですがスマホは、大人でも常に携帯していないと落ち着かない人たちがいるように、中毒性が高い機器でもあります。

一昔前は、子育て時期のテレビの中毒性が問題とされていましたが、現代ではそれがスマホにとってかわられています。テレビやDVDは、映像が一方的に流れるだけですが、スマホはタッチパネルに反応してレスポンスがあるので、より赤ちゃんが興味を示しやすく、簡単に依存してしまいやすいのです。

適切なスマホの使い方はないの?

とはいえ、現在では子守用の無料アプリがたくさんあり、公共交通機関で移動するなど、赤ちゃんの関心を引き付けたいときなどには、スマホを使いたいと考えるママも多いことでしょう。そういう意味では、スマホはとても便利なものです。ですが、ママが家事や用事を済ませるために、意図的にスマホを長時間赤ちゃんに与えるのは良くありません

生後6ヵ月の赤ちゃんは、日常的なママとのふれあいの中で、コミュニケーションスキルを磨きます。それが、言語や社会性の発達を促すことを考えると、スマホに子守をさせるのは、決して良いこととはいえないのです。また、スマホは常習性が高いので、渡さないと駄々をこねるようになることもあります。それは、赤ちゃんにとっては望ましくない状態です。

衛生面も考慮してスマホ利用は最小限にしよう

151217_smartphonebaby-kajiru

そしてもう一つ、ママが常に携帯しているスマホには、いろいろなところで、様々な菌が付着しています。そして、精密機器なので水洗いできないことから、付着した菌が増殖し、清潔に保つのは難しいため、ママが考えている以上に汚れています。

衛生的でないスマホを赤ちゃんに持たせた場合、免疫が下がっていると、余計な細菌感染を誘発する可能性が高いです。まして、生後6ヵ月の赤ちゃんは、スマホを口に入れようとすることも少なくありません。

そうした点も考慮し、スマホはできるだけ使わないように努力すると共に、使う場合は1日10~30分以内になるように、注意してあげましょう。

  関連記事

生後6ヵ月までに多い「揺さぶられ症候群」って何?

月齢が進むにつれて、赤ちゃんはスンナリ眠ってくれないことに、悩むママが増えてきま …

赤ちゃんの歯茎に白いものがついた!その原因と治療法について

赤ちゃんの口の中は、歯が生えていない状態でも、トラブルがおこることがあります。授 …

赤ちゃんに多い腸重積は早期発見が重要!見分けるポイントとは?

みなさんは、「腸重積」という病気を知っていますか?生後3ヵ月から2歳までの子ども …

赤ちゃんの嘔吐下痢症って、どんな病気?その原因と治療法は?

授乳中の乳児は、よく母乳やミルクを吐くものです。最初はビックリしていたママも、熱 …

骨や筋肉がついてきたらいよいよおすわり!生後6ヵ月の赤ちゃんの注意点とは?

とってもかわいいおすわり!ただ、転びやすいので気を付けて。 0歳6ヵ月くらいの時 …

「あーあー、うーうー」と喋りだす赤ちゃん言葉!その言葉には何か意味が込められてるの?

赤ちゃんを産んで、育てていると「早く言葉を話さないかなぁ」と楽しみですよね。赤ち …

生後6ヵ月の赤ちゃんが少しずつ言葉を発するようになったら何に注意すればいい?

赤ちゃんの言葉にはどうやって反応してあげるのが理想か知りましょう 話せる言葉が増 …

子どもの仕上げ磨きはいつまで必要?正しいやり方とは?

子どもの健康を考えたときに、虫歯をつくらないことは、とても大切です。そのため、子 …

食後に赤ちゃんの様子が急変!…それはもしかしてアナフィラキシーショックかも!アレルギーとアナフィラキシーショックについて知っておこう

赤ちゃんが5、6ヵ月ごろになると離乳食が始まりますよね!そこで、誰もが気になるの …

赤ちゃんのバイバイ、パチパチはいつから?練習って必要なの?

毎日いろんな表情見せてくれる赤ちゃん。昨日できなかったことが今日は出来るようにな …