ハグー!

ママと赤ちゃんのための大切な1シーン

赤ちゃんがパパ見知りをするって本当?原因と解消法が知りたい!

   

c1ccd7133a8ffb83be8e7898b62d88b6_s

ママもパパも、赤ちゃんに対する愛情に変わりはありません。ですが、赤ちゃんが成長するにつれて、ママに抱っこされているときは機嫌よくしているのに、パパに代わった途端に泣き出すことが増えてきます

パパにとってはショックな出来事かもしれませんが、これは「パパ見知り」といって、どんな赤ちゃんにもおこりうることです。

そこで今回は、パパ見知りとは何か、それがおこる時期、原因、解消法について、お話しします。ぜひ、参考にしてください。

パパ見知りって何?それがおこる時期は?

パパ見知りとは、赤ちゃんがパパに対して、人見知りをすることをいいます。パパ見知りがおこるのは、生後6~7ヵ月からのことが多いですが、早い赤ちゃんだと生後3カ月でおこることもあるようです。

パパ見知りはある日突然始まり、それまではパパに抱っこされたりあやされていても笑っていたのに、いつものようにお世話しようとすると、激しく泣くようになるのです。ママが側にいればパパにお世話されても大丈夫な赤ちゃんもいれば、ママに代わらない限り泣き続ける子どももいます。

このパパ見知りがいつまで続くのかにも個人差がありますが、2歳までにはなくなるのが一般的です。赤ちゃんに泣かれるパパはショックでしょうが、これはパパが嫌いなことでおこっているわけではないと、理解してあげましょう。

パパ見知りがおこる原因は?

パパ見知りがおこる原因は、赤ちゃんが自分と接するのは「ママじゃないとダメ」という意思を持つことです。

ママの胎内で10カ月を過ごした赤ちゃんは、産まれる前からママの声や血流音、心音を聞いて育っています。また、産まれた後も授乳やおむつ交換など、日々のお世話をしてくれるのは、圧倒的にママの方が多いです。そのため、視覚や聴覚だけでなく、嗅覚や触覚、気配などでも、赤ちゃんはママの存在を感じるようになります

そして、乳児期にママと赤ちゃんが密接な関係を築くことは、その後の心身の成長には大きなプラスになります。常に側にいると安心できるママという存在を認識できるようになったことで、パパだと不安を感じるようになることが、パパ見知りの原因なのです。

パパ見知りの解消法はあるの?

とはいえ、可愛い我が子にパパ見知りされるのは、せつないものですよね。そこで、解消法をいくつか紹介しておきましょう。

まず、どんなにパパ見知りされても、パパは気にせずに赤ちゃんと接し続けることです。最初は不安で泣きわめくかもしれませんが、めげずに赤ちゃんと接していることで、パパといても安心感がもてるようになれば、パパ見知りはおさまります

次に、ママとパパが良好な関係を築くことです。大好きなママがパパを信頼して、仲良く過ごしている様子を見たり感じることで、赤ちゃんもパパに対して安心感を持ちやすくなります

最後は、パパが赤ちゃんと向き合い、心を開いて接することです。会話ができない赤ちゃんと、どう接したらいいかわからないというパパも多いですが、何でも話しかける、泣かれても気にせずにお世話を続けることで、少しずつ信頼関係ができてくるはずです。

成長のプロセスなので見守ってあげよう!

759cd93e533029157018d3ef537cd8ad_s

日中は仕事で赤ちゃんと一緒にいられないし、ママに気分転換させてあげるためにも、週末は赤ちゃんと過ごそうと思っているパパが、ある日突然パパ見知りにあうと、戸惑いや寂しさを感じるものです。

ですが、パパ見知りがおこるのは、赤ちゃんが他者との関係を認識できるだけ、成長したからにほかなりません。パパ見知りがいつまで続くのか、予測することはできませんが、パパが変わりなく赤ちゃんに接する、ママと信頼関係をもって育児をすることで、解消されていきます。温かい目で見守ってあげましょう。

  関連記事

離乳食初期“ごっくん期”までに身に付けたい!献立とママの心得とは?

ごっくん期はどう進めるべき!?ママが押さえておきたい献立のポイントと考え方 離乳 …

赤ちゃんがダニに刺されたときの症状や対処法とは?

ダニにはいろいろな種類があり、家の中のあらゆる場所に存在します。そして、大人はダ …

「あーあー、うーうー」と喋りだす赤ちゃん言葉!その言葉には何か意味が込められてるの?

赤ちゃんを産んで、育てていると「早く言葉を話さないかなぁ」と楽しみですよね。赤ち …

離乳食にはちみつを使用してはダメ!赤ちゃんにはちみつをあげてはいけない理由とは?

つい最近、赤ちゃんの離乳食にはちみつを利用してしまったために死亡事故がおきてしま …

赤ちゃんの歯は、いつ頃生えるの?ケア方法も教えて!

赤ちゃんの歯は、妊娠6~7週からつくられはじめ、妊娠10週には乳歯のもとがすべて …

夜のねんねをスムーズに!0歳6ヵ月から始めるといいと言われるネントレとは?

最近実践する人が増えてきたネントレについてご紹介します ネントレとは、「ねんねト …

乳歯が虫歯になっちゃった!NO MORE虫歯のススメ

歯茎だけだった赤ちゃんの可愛い口の中。生後6か月ごろから、真っ白な乳歯がニョキニ …

生後6ヵ月なのに、寝返りさせると泣くのはなぜ?

首がすわった生後5~6ヵ月の赤ちゃんは、寝返りできるようになるのが一般的です。で …

子どもが言語を身につけるのに最適な時期があるの?その際の注意点とは?

赤ちゃんの生活リズムができ始め、日中におきている時間が増えてくると、「あ~」「う …

新生児の正確な血液型検査は不可能?血液型を知るメリットや検査方法とは?

昔から日本人と血液型は切り離せない話題です。集団意識の強い日本人は、周囲の人を血 …