ハグー!

ママと赤ちゃんのための大切な1シーン

赤ちゃんのバイバイ、パチパチはいつから?練習って必要なの?

   

毎日いろんな表情見せてくれる赤ちゃん。昨日できなかったことが今日は出来るようになっていたり、驚かせてくれることも多々あります。特に6ヶ月ごろからは目を見張る速さで成長を見せてくれます。

その中でもバイバイと手を振ったり、パチパチと手を叩いて拍手をしたり、可愛い仕草は周りの人を笑顔にしてくれますね。

今回は赤ちゃんがバイバイやパチパチを始める時期や、バイバイやパチパチが発達に与える影響について取り上げます。是非参考にしてくださいね。

いつ頃から赤ちゃんはバイバイやパチパチをするようになるの?

平均的にはだいたい9ヶ月、10ヶ月頃から大人の真似をして、バイバイと手を振ったり、手をパチパチ拍手したりするようになります。早い子だと7ヶ月頃から始める子もいます。

とはいえあくまで平均的な数字ですので、それより遅くても焦る必要はありません。10人いれば10人それぞれ成長の早さは違います。1歳過ぎてやっと始める子も沢山います。ですので、あまり人と比較する必要はありません。赤ちゃんのペースを見守りましょう

だいたい9ヶ月ごろから、赤ちゃんはパパやママの動きを観察して自分の意思で真似をするようになります。

ですから、早いうちにパパママが、赤ちゃんにバイバイと言いながら手を振ってあげると、赤ちゃんに刺激を与えてあげるいい機会になるでしょう。

バイバイ、パチパチさせる練習って必要なの?

早くさせたいからといって焦ってしまい無理やり赤ちゃんの手を持ってさせるのは、赤ちゃんにとってもストレスになりますし、ご機嫌ななめなってしまうこともあるので気をつけましょう。

赤ちゃんに「バイバイ、パチパチ」を自然に行なわせるポイントはいくつかあります。

そのひとつとして、赤ちゃんのご機嫌がいい時などに遊び感覚で手を持ってあげて、パチパチと言いながら手を動かしてあげると赤ちゃんも楽しく覚えることができるでしょう

また、バイバイの場合にはパパが仕事に行く時など赤ちゃんに声をかけてあげて「パパ、行ってくるね、〇〇ちゃんバイバイ」と言いながら手を振る動作をしましょう。

それと同時に赤ちゃんを抱っこしているママも赤ちゃんの手を持って「パパ、バイバイ」と言いながら手を動かしてあげましょう。そうすると、赤ちゃんもその動きがバイバイの意味なんだと覚えるようになります

そのうち、「バイバイ」の言葉に反応して、手を動かすようになるでしょう。もしもバイバイが上手にできた時は沢山褒めてあげましょう。褒められるのは誰でも嬉しいことですし、赤ちゃんにも同じことが言えます。

初めから上手に手を振ることは難しいですが、ブンブンっと手を動かすだけで、赤ちゃんにとっては「バイバイ」なのです。ですので、そういう時もたくさん褒めてあげることが大切です。

赤ちゃんは褒めてもらうことで喜びを感じ、「バイバイ」を行なう習慣が身に付きやすくなるでしょう

バイバイやパチパチは発達にどんな影響を及ぼすの?

バイバイやパチパチの動作は赤ちゃんが脳を使い、成長している証拠です。

だからこそ、バイバイ、パチパチをしないと発達に障害があるのではないかと心配になられる親御さんもおられますが、早急に判断をくだしてしまうことのないように注意しましょう

前述しましたが、赤ちゃんはそれぞれ成長の早さが異なります。しかし、それを踏まえたうえで、やはりどうしても遅すぎると思った時は、どんな症状があるかをまず確認しましょう。

「人の真似をしない」というのは発達障害の可能性が原因の一つとして考えられます。しかし、発達障害の場合には他にも様々な症状があります。

目を合わさない、多動の傾向がある、ママの後追いをしない、抱っこを嫌がって泣く、などの症状がみられます。これらの症状のいくつかに当てはまり、不安を感じる場合には保健師さんに相談してみることや、小児科を受診することをお勧めします

赤ちゃんのペースを見守りましょう


一筋縄ではいかないのが子育てです。悩むことも沢山あれば、どうしたらいいか分からなくなることもあるでしょう。でもそれは、ママパパが赤ちゃんを本当に愛しているからです。

赤ちゃんのために一生懸命なママやパパの愛情は、必ず赤ちゃんにも伝わります。子育てを楽しみながら、ママパパも赤ちゃんと一緒に成長していけたらいいですね。

  関連記事

赤ちゃんと会話ができる!?ベビーサインってどんなものなの?

言葉を使わないで会話ができる!?ベビーサインってどんなものなの?可愛い可愛い赤ち …

夜のねんねをスムーズに!0歳6ヵ月から始めるといいと言われるネントレとは?

最近実践する人が増えてきたネントレについてご紹介します ネントレとは、「ねんねト …

赤ちゃんの歯茎に白いものがついた!その原因と治療法について

赤ちゃんの口の中は、歯が生えていない状態でも、トラブルがおこることがあります。授 …

痛い!赤ちゃんはどうして噛むの?「噛む」が分かると育児がもっと楽しくなる!

育児中のママやパパが一度は経験する「赤ちゃんに噛まれる」こと。歯が生えていないと …

子どもの仕上げ磨きはいつまで必要?正しいやり方とは?

子どもの健康を考えたときに、虫歯をつくらないことは、とても大切です。そのため、子 …

子どもが言語を身につけるのに最適な時期があるの?その際の注意点とは?

赤ちゃんの生活リズムができ始め、日中におきている時間が増えてくると、「あ~」「う …

0歳6ヵ月の赤ちゃんはどんな遊びをはじめたらいい?

赤ちゃんが喜んでくれる遊びを実践しましょう。 赤ちゃんが小さいうちは赤ちゃんに合 …

乳歯が虫歯になっちゃった!NO MORE虫歯のススメ

歯茎だけだった赤ちゃんの可愛い口の中。生後6か月ごろから、真っ白な乳歯がニョキニ …

赤ちゃんがケンケンという咳をしたらクループ症候群の可能性が!

生後6ヶ月を過ぎたあたりからは発症することがある病気の一つに「クループ症候群」と …

男の子が生まれたらやるべき?赤ちゃんのむきむき体操のこと

みなさんは、「むきむき体操」という言葉を知っていますか?これは、男の子の赤ちゃん …