ハグー!

ママと赤ちゃんのための大切な1シーン

生後10ヵ月の離乳食は?量やミルクとの割合はどうすればいい?

   

生後10ヵ月になると3回食になる子も!離乳食に関する注意を知っておこう!

146921

0歳10ヵ月頃の離乳食といえば、そろそろ1日3食を離乳食とする「3回食」を開始しても良い時期です。3回食を始める場合、3回目の食事は19時頃までに済ませられるよう調整しましょう。

生活リズムが乱れてしまうと食事の時間が変わってしまいますが、朝・昼・晩と毎日同じ時間帯に食べさせるのが理想です。

離乳食の量

0歳10ヵ月頃になり3回食が始まると、1日に必要な栄養素のうち6~7割を離乳食から取るようになります。ただ、量についてはよくわからず欲しがるだけあげているという方も多いのではないでしょうか。

ひとつの目安として1回の食事量は、ご飯が80~90g(慣れるまでは5倍がゆ、慣れたら軟飯)、と野菜や果物を30~40g食べさせます。これに加え、魚15g、肉15g、豆腐45g、全卵1/2個、乳製品80gのうちからどれか1品を食べさせましょう

体の大きさや食欲には個人差があるので、これよりもたくさん食べる、食べないからといってそれほど気にする必要はありません。ただ、何度もおかわりをするという場合には肥満体型になってしまう可能性もあるので、たくさん食べるからといって求められる分だけあげるのはやめたほうがいいでしょう。

ですが、この時期は運動量も多いのでしっかり運動をする子であれば少し食べ過ぎたとしてもすぐに肥満に繋がってしまうようなことはありません。

おかわりを断ると泣いてしまうかもしれませんが、食事が終わった時に「これで終わりだよ」と声をかけたうえで「ごちそうさま」の挨拶をすると効果的です。いただきますとごちそうさまをして食事の時間をしっかり分けることによってダラダラと食べるのを予防することができます

離乳食のメニュー

あれこれバランスよく食べさせようと考えるとなかなかメニューを考えるのが難しくなってしまいます。ですが、うまく組み合わせてみてはどうでしょうか。

例えば、毎食野菜を30~40g食べられるように考えるのは大変ですよね。それならば、おかゆと一緒に人参や玉ねぎ、キャベツなどを細かくしたものを一緒に煮るというのもおすすめです。

先に紹介した分量の目安はあくまで最低限これくらいは食べたいという量なので、メニューはいろいろ工夫しましょう。豆腐は味噌汁に入れるとぱくぱく食べてくれる子も多いです。他には豆腐と鶏肉を炒めたり、大根としらすを煮るのもいいですね。

食べさせていいもの、いけないもの

基本的にたべさせていけないものを理解しておけば、それほど神経質になって食材選びをする必要はありません。注意が必要なのは窒息の危険性があるものです。例えば、ナッツ類やミニトマト、こんにゃく、寒天、のりなど。豆腐も大きいと危険なので、小さく切って食べさせましょう

また、料理の味付けにはちみつを使う方もいますが、1歳児未満にはちみつをあげると乳児ボツリヌス症という症状を引きおこしてしまうことがあるので避けなければなりません。他にはピーナッツやそば、たこ、いか、かに、えびといった食材も強いアレルギーを引きおこす危険性があります。

離乳食を始めたばかりの時期はなににアレルギー反応を示すかわからないため、初めて口にさせる食材は少量ずつ試しましょう。自分で積極的に食べようとする子もいますが、中には途中で突然泣き出してしまったり、機嫌が悪くなってしまう子もいます。

その理由としてあげられるのが、自分ではうまく食べられないことに腹を立てているということ。食べたいのにスプーンをうまく口に運べない、お腹が空いているのに全然お腹が膨れない…そのような状態になってしまったら機嫌が悪くなるのは当然ですよね。

ミルクの量

この時期は離乳食のみでは栄養を十分に取ることが難しいため、1日に1000cc程度のミルクもあげます

4~5回ほどに分けてあげるのが一般的で、5回あげる場合の例はAM6時にミルク、AM10時・PM2時・PM6時にミルクと離乳食、PM10時にミルクです。

離乳食を食べる量が多ければその分ミルクも減りますし逆に離乳食をあまり食べない場合はミルクで栄養をカバーしましょう。離乳食はミルクの前にあげます

  関連記事

嬉しい成長!赤ちゃんの伝い歩きって?時期や注意すべきことって?

ハイハイが出来るようになり、机やソファーにつかまって立つようになると、いよいよ次 …

生後10ヵ月の赤ちゃんにおすすめの遊びと外遊びの注意点とは?

0歳10ヵ月は遊びの幅が広がる時期!一緒に楽しく遊びましょう 赤ちゃんは年齢に合 …

よく聞く「桶谷式断乳」ってどんな方法?やり方や注意すべき点を教えて!

母乳育児をしているママにとって断乳の悩みはつきものですよね。職場復帰を考えていた …

離乳食に慣れてきたら後期へ!1日3食になる離乳食後期の進め方とは?

離乳食の後期へはどんな進め方をすればいい? 離乳食が始まってからしばらく経つと赤 …

赤ちゃんの歯茎に出血や腫れがある!原因と対処法を教えて!

赤ちゃんは生後6カ月を迎えるころから、歯が生え始めます。それと前後して、口の中の …

発達障害の赤ちゃんによく見られるサインと特徴とは?

発達障害の不安がある場合はよく観察しましょう 子供の発達障害について心配をしてい …

赤ちゃんの命が危険!!インフルエンザ脳症(脳炎)って知っていますか?

冬の流行病、インフルエンザ。大人がかかってもつらい病気ですが、赤ちゃんがインフル …

赤ちゃんにはいつからメープルシロップを与えてもいい?その際の注意点は?

子どもが2歳を過ぎるまでは、ボツリヌス菌への感染を避けるため、はちみつを与えない …

赤ちゃんに歩く練習をさせるには?ただし無理をさせるのはNG

赤ちゃんには赤ちゃんのペースがあります。注意点を確認しましょう! どれくらいでよ …

おやつの与え方の基本とは?生後10ヵ月の赤ちゃんにはどんな物がおすすめ?

0歳10ヵ月になるとおやつに興味も出てきますが、与えすぎは厳禁! 0歳10ヵ月は …