ハグー!

ママと赤ちゃんのための大切な1シーン

赤ちゃんに歩く練習をさせるには?ただし無理をさせるのはNG

   

赤ちゃんには赤ちゃんのペースがあります。注意点を確認しましょう!

097106

どれくらいでよちよちと歩き始めるかというのは非常に個人差が大きいです。足腰がしっかりしていないうちからよろよろ歩く子もいれば、なかなか歩かない子もいます。

パパやママからすれば早く歩いてかわいい姿を見せてほしいと考えてしまいますが、無理な歩く練習は赤ちゃんの足や腰に負担をかけるのでやめましょう。無理な練習をさせると歩くのを嫌がるだけでなく、O脚や蟹股になってしまうこともあるのです。

赤ちゃんが歩きたいという意志を見せた時に手伝ってあげるといいですね。1歳までには歩いてほしいと考えている人が多いようなので、0歳10ヵ月頃になったら赤ちゃんの機嫌を伺いながら少しずつ歩く練習をしましょう。

日によって練習を嫌がる子もいます。また、1歳になった時点で歩ける赤ちゃんは全体の半数ほどであるということも理解しておいたほうがいいです。

赤ちゃんの性格に合った練習をする

まずはつたい歩きからスタートしましょう。しっかり立つことが難しい赤ちゃんの場合、歩く練習をさせるのはまだ早いです。つたい歩きをしているうちに急にひとり歩きができるようになったという赤ちゃんも珍しくありません。

つたい歩きの流れからひとり歩きをするということは、赤ちゃんが自分の意志で一歩を踏み出しているということです。これがうまくいくと、赤ちゃんにとって大きな自信になります。

例えうまくいかなかったとしても、歩けるという可能性を自分で実感できるのです。ただ、誤って転んだ時に痛い思いをすると怖がってひとり歩きをやめてしまう子もいるので、すぐに助けられる距離で見守ってあげましょう。

他に、赤ちゃんの手を取って歩く練習をさせる方法もあります。この方法は赤ちゃんが転んでしまった時に助けやすいので、つたい歩きからのひとり歩きではすぐに転んでしまうという場合の練習としてもおすすめです。

向かい合った状態でかがみ、ママやパパはゆっくり後ろに下がりながら赤ちゃんのペースに合わせて練習をしましょう。この時、赤ちゃんの手を握ってしまうのではなく、赤ちゃんがママやパパの手を自由に取れるようにしましょう。つかむよりも手を軽く重ねた状態のほうがバランスを取りやすい赤ちゃんもいます。

好奇心が旺盛な赤ちゃんは一人で積極的につたい歩きからのひとり歩きに挑戦しますが、怖がりな赤ちゃんはママが手を取ってあげないとなかなか練習をしません。早く歩いてほしいと思っているのであれば、手を取って練習をしてあげましょう

もし転んでしまった場合はしっかり様子を見てあげることが大切です。どこかを痛めてしまった可能性もあるので、痛がっているようであれば病院に連れて行きましょう。特に外で転んでしまった場合は転んだ拍子になにか刺さってしまう可能性もあるので、気を付けなければなりません。

  関連記事

生後10ヵ月の赤ちゃんにおすすめの遊びと外遊びの注意点とは?

0歳10ヵ月は遊びの幅が広がる時期!一緒に楽しく遊びましょう 赤ちゃんは年齢に合 …

生後10ヵ月の離乳食は?量やミルクとの割合はどうすればいい?

生後10ヵ月になると3回食になる子も!離乳食に関する注意を知っておこう! 0歳1 …

おやつの与え方の基本とは?生後10ヵ月の赤ちゃんにはどんな物がおすすめ?

0歳10ヵ月になるとおやつに興味も出てきますが、与えすぎは厳禁! 0歳10ヵ月は …

発達障害の赤ちゃんによく見られるサインと特徴とは?

発達障害の不安がある場合はよく観察しましょう 子供の発達障害について心配をしてい …

赤ちゃんの歯茎に出血や腫れがある!原因と対処法を教えて!

赤ちゃんは生後6カ月を迎えるころから、歯が生え始めます。それと前後して、口の中の …

嬉しい成長!赤ちゃんの伝い歩きって?時期や注意すべきことって?

ハイハイが出来るようになり、机やソファーにつかまって立つようになると、いよいよ次 …

赤ちゃんにはいつからメープルシロップを与えてもいい?その際の注意点は?

子どもが2歳を過ぎるまでは、ボツリヌス菌への感染を避けるため、はちみつを与えない …

よく聞く「桶谷式断乳」ってどんな方法?やり方や注意すべき点を教えて!

母乳育児をしているママにとって断乳の悩みはつきものですよね。職場復帰を考えていた …

赤ちゃんの命が危険!!インフルエンザ脳症(脳炎)って知っていますか?

冬の流行病、インフルエンザ。大人がかかってもつらい病気ですが、赤ちゃんがインフル …

離乳食に慣れてきたら後期へ!1日3食になる離乳食後期の進め方とは?

離乳食の後期へはどんな進め方をすればいい? 離乳食が始まってからしばらく経つと赤 …