ハグー!

ママと赤ちゃんのための大切な1シーン

キッザニアをもっと楽しむための裏技攻略方法!気になる料金設定などは?

   

24d234dc5203f0012d7be367da852dc5_s

子どもとのお出かけ、色々と悩みますよね。レジャー施設などもたくさんありますが、今回おススメするのは「キッザニア」です。屋内型の職業体験施設である「キッザニア」は今、子どもたちに大人気のスポットです。

子どもたちだけでなく、子どもたちの遊ぶ姿を見る大人も一緒に楽しめる場所「キッザニア」。たくさんのお仕事体験の中から自分の子どもはどんなものに興味があるのかなどを知ることもできて楽しいかもしれませんね。今回は「キッザニア」の楽しみ方をご紹介します

そもそもキッザニアとはどんなところ?

キッザニアは世界各地で展開されている職業体験ができるテーマパークです。日本では東京(キッザニア東京)兵庫県の西宮(キッザニア甲子園)にあります。

対象年齢は就学前~小学生くらいまでの子どもで、数十種類の職業の中から自分の好きなものを選んで体験することができます。

職業体験の内容は様々ですが、ヤマトの宅急便や日本ハム、はとバスなど有名な企業の仕事を体験することもできるとあって大人気となっています。

職業体験の際には制服等の貸し出しもあり、本物と同じような制服を着た子供の可愛い姿を見るのも楽しいものです。お仕事をするとキッゾと呼ばれるお給料ももらえるので子どもたちもやる気いっぱいで参加することができます。

予約は必要なのか?入場料金はどのくらいかかるの?

キッザニアで遊べる時間は2部制となっており、第1部が9時~15時第2部が16時~21時となっています。ホームページから入場の事前予約をすることができます。

当日券もありますが、早く売り切れてしまうことも多いため、行く日が決まったら事前に予約しておいた方が安心です。

入場料金は

園児(3歳~) 小学生 中学生
平日1部 3550円 3950円 4050円
平日2部 2950円 3250円 3350円
休日1部 4200円 4700円 4800円
休日2部 3250円 3550円 3650円
H.S1部 4800円 5400円 5500円
H.S2部 3700円 4050円 4150円

となっています。大人(16歳以上)は1950円です。その他シニアや障害のある人の料金設定もあります。なお、H.S(ホリデーシーズン)とは、キッザニアが定めた長期休暇です。子どもが楽しむ施設ということで大人よりも子どもの料金の方が高くなっています

キッザニアではどんなことが体験できるの?

cdc92437b2269d1825731302ecde2bf5_s

次に体験できるお仕事を紹介します。キッザニアでは数十種類の中から好きな仕事を選んで体験することができます。子どもの興味のあることを知るチャンスですね!その中からいくつかご紹介します

すし職人

にぎりや軍艦巻きなど美味しいお寿司を自分で作ります。作ったお寿司は味見することができます。

バスガイド

バスについているマイクを使ってキッザニアの街を案内するお仕事です。可愛い制服も用意されているので女の子は喜びそうですね。

宅配センター

おなじみヤマト運輸の緑の制服に身を包んでキッザニア内に荷物を届けるお仕事ができます。小さな配達員さんは可愛いですね。

ビューティーコンサルタント

お客さんにメイクアップのアドバイスをしたり、実際にメイクをしてあげたりするお仕事です。女の子なら一度はママのメイク道具を使ってみたいと思っているのではないでしょうか。そんな女の子の夢をかなえるお仕事です。

劇場

劇場ではモデル体験やお笑い、演劇など様々な体験を行っています。将来は俳優かも!?

これ以外にもたくさんの職業があり、それぞれに制服や道具なども用意されています。お仕事をして作ったものは持ち帰ることができますし、お給料ももらえるので本当に働いた気分になれるので子どもたちも楽しめますね。

キッザニアを楽しむための裏技とは?

事前のチェックは欠かせない!

キッザニアはかなりの人気スポットです。そのため、混雑時には人気のある職業はいっぱいになってしまうこともあります。ホームページで事前に子どもの興味のあるお仕事をチェックしておくと、入場してすぐに行くことができますね。

事前に5~10個ほど候補を決めておくと希望の職業がいっぱいだった時にも慌てずに済みます。

空いている時間を狙う

お仕事をしてもらえるお給料(キッゾ)を預けることができる銀行は閉場前に混雑します。口座の開設などをする場合は早めに行っておくと混雑を回避できるのでいいですね。

また、キッゾを使ってお買い物ができるデパートも閉場前が混雑します。少し空いた時間がある時にチェックして欲しいものをゲットするのがおすすめです。

食事も楽しみながら

キッザニアを目いっぱい楽しみたいときには食事の時間も惜しいと感じるかもしれません。そんな時は飲食可能で出入り自由の劇場で演劇やショーを見ながら食事をすると楽しいですよ。

子供の好奇心を伸ばしていきましょう

7b97f59753b6b84b36b27ace69aa2a09_s

キッザニアではたくさんの職業体験ができます。きっとお子さんの興味のあるお仕事も見つかるはず!自分で選んだ仕事なら子どもたちもやる気いっぱい、そして楽しみながらできますよね。

キッザニアで興味を持ったことを普段の遊びにも取り入れてあげると、これからも子どもたちの好奇心を育てていくことができるかもしれません

自分の子どもがどんなことに興味を持つのか、「キッザニア」ではそんな新しい発見をすることができるかもしれませんよ。ぜひ、お子さんと一緒にキッザニアを楽しんでくださいね!

  関連記事

入園・卒園式に出席する際のマナーとは?服装・髪型・バッグについて

入園式や卒園式は、子どもが主役の行事ではありますが、親にとっても晴れの日といえま …

赤ちゃんと車で旅行するのはいつからできる?用意すべき持ち物は?

赤ちゃんを連れて旅行する計画があるとき、公共交通機関だと周囲に迷惑がかかるので、 …

夏休み期間に雨が降っているとお外で遊べない!元気いっぱいな子供が室内でも楽しめる方法とは?

子供が大好きな夏休みは、レジャーにもってこいの季節です。 海にプールにキャンプ、 …

我が子が初めての晴れ舞台となる七五三!女の子の着物の着付けの方法は?

子供の健やかな成長をお祝いし、これからの健康を祈願する七五三。特に女の子は華やか …

七五三のために着物をレンタルしたい!準備する方法は?

七五三のお祝いの際に、子どもに着物を着せたいと思うご両親はたくさんいると思います …

七五三のマナーは神社とお寺では違いがあるの?初穂料は?

七五三とは、子どもの成長を祝う、日本の伝統行事の一つです。本来は数え年に祝うもの …

幼稚園デビューは何歳から始める?3年保育と2年保育の比較とは?

子どもが2歳から3歳になってくると迷いはじめるのが、子どもの幼稚園デビューをいつ …

育児セミナーってどんなもの?子育ての知識を沢山学ぼう!

育児セミナーという言葉を聞いたことがある人が多くなってきたこの頃。聞いたことはあ …

赤ちゃんを花火大会に連れて行けるのはいつから?注意点はある?

夏の風物詩の一つに、「花火大会」があります。夜空に打ち上げられる花火の美しさは格 …

京急油壺マリンパークで子供と一緒に海の生きものと触れ合おう!親子で楽しむポイントとは?

都心から少し離れたところにある京急油壺マリンパークは三浦半島の観光のついでに立ち …