ハグー!

ママと赤ちゃんのための大切な1シーン

みんなだいすきポケモン!進化したポケモンセンターの楽しみ方とは?

   

ゲームやテレビで子供たちを中心に一世を風靡したポケットモンスターですが、いつの間にか全国各地に設置されていたポケモンセンターをご存知でしょうか。

ポケモンセンター略してポケセンと呼称され、子供からサラリーマンにまで人気を博しています。このポケセン、一般のおもちゃ売り場と比較して取り扱う商品に違いがあるようです。

親子で楽しめて、イベントに参加できる店舗もあるという、ポケセンの魅力とはどのようなものかについてご紹介します。

ポケモンセンターってどんなところ?

ポケモンセンター、略してポケセンは、株式会ポケモンセンターが運営するポケモン関連商品を取り扱う専門ショップです。

ゲーム機器、ポケモンソフト、ポケモングッズなどを取り扱っています。ポケモンセンターのみで販売されている季節商品を始めとして、ステーショナリーグッズ、装身具、ぬいぐるみ、も数多く存在しています。

設置場所は、海外ではニューヨーク、日本の主要都市では東京、横浜、名古屋、大阪、福岡、札幌、仙台、広島、京都に常設されています。ポケモン交換などのイベントを開催する「ユニオンルーム」の設置店舗もあります。

新しくなったポケモンセンターとは?どこが変わった?

1998年に東京都日本橋にオープンしたポケモンセンター第一号店舗が、2007年には浜松町に移転されました。今日まで、名古屋、札幌、大阪、福岡と移転する店舗が多く、その都度サービスと売り場環境の変化が見られるようです。

また、ユニオンルームでは他人との対戦ゲームに参加することができるようになりました。

対戦相手は、係員が決める仕組みになっています。そして、ポケモンセンター新設の時期によってキャラクターたち新しくなり、今までのポケモンとは異なるようです。

店内は通路から売り場、イベントスペースと施設の面積は拡大され、家族連れ、集団の利用者にも利用しやすくなっています。

東京日本橋の一号店に設置されたキャラクターたちの像、足跡が移転されずに過去の店舗に残されているので、移転先に足を運ぶファンも多いようです。

ポケモンセンターを親子で楽しむ秘訣とは?

平日は子供たちとサラリーマンの来客数が多いものの、連休には家族層の来客数もあり親子で楽しむことができます。

目的のアイテムを購入するひとが多いと思いますが、ポケモンセンターにはイベントも不定期に開催されているので、それを目的にして親子でも楽しむことができる場所です。

ポケモンセンターのイベント

  • お誕生日月の来店者への割引サービス
  • ポケモン縁日(子供の春休み、夏休みに行われるイベント、無料のデータ配信、くじひきなどのよるポケモングッズの交換などが行われます。)
  • カードゲームの交換
  • カードゲームのテイーチング
  • カードゲームのフリーバトル
  • 新機種のゲーム機、試遊台の設置
  • スタンプラリー
  • グッズの割引
  • 着ぐるみによるグリーテイング

こうしたイベント期間では、親子でポケモンファンであれば一層楽しめる期間です。

ポケモンセンターの見どころとは?

全国各地に設置されているポケモンセンターですが、株式会社ポケモンセンターの直営店であっても、サービスの内容は全国で統一されているか、各店舗のスケジュールでイベントの開催事項を確認しましょう。

全店舗のショッピングにおいての見どころは、普段のおもちゃ売り場に置いていないゲーム関連商品も多く、ステーショナリーグッズからぬいぐるみ、食品、装身具、スマホ関連に至るまで幅広く扱われています。

また、東京都のポケセンセンター、初代の店舗にはピカチュを始めキャラクターの足跡も設置されています。

イベントとしての見どころとしては、ユニオンルームの利用が可能なところです。家族、お友達とも対戦できるカードゲームなど参加型の遊びが可能です。

試遊台や、ゲーム器の設置、データ配信があり、新機種のあとの試遊台の利用など、店舗限定の期間限定で楽しむことができます。

ママも一緒にかわいいポケモンに癒やされよう

1998年の東京都日本橋第一号店のオープンから20年が経過しても、子供たちに人気のポケットモンスターですが、私たち親の世代にもゲーム機でポケモンに触れて遊んでいた人も多いことでしょう。

現在の施設は面積が広く、ストレスフリー、親子でポケセンを訪れる時には迷子の心配もあまりないようです。

ポケモンのファンであるならば、一度は足を運んでみて、親子で多様なイベントに参加して休日を過ごしてみてはいかがでしょうか。

  関連記事

ジンベイザメが有名な沖縄美ら海水族館で、親子で楽しむ方法は?

沖縄でも屈指のレジャースポットに、「沖縄美ら海水族館」があります。地元のひとはも …

こどもの日に菖蒲湯に入るのはなぜ?赤ちゃんも入れていいの?

5月5日はこどもの日と覚えている人が多いですが、そもそもは端午の節句という、男の …

大変!?赤ちゃんを連れての葬儀マナーはどうしたらいい?

突然の訃報を受けお葬式に参列することに…。「赤ちゃんは連れて行ってもいいの?」「 …

【東北のおすすめ子宝神社10選】子宝祈願も妊活の1つ?!ご夫婦で御祈願に出かけましょう

妊活をはじめて、食事に気をかけたり、運動をしたり、通院をしたりと色々行動している …

小学校入学前に抱えがちな親の心配事には何がある?その対処方法は?

我が子が小学校に入学するのは、親として喜ばしいことです。ですが、幼稚園や保育園の …

日本で唯一の「きかんしゃトーマス」の屋外型テーマパーク。その楽しみ方とは?

幼い男の子の中には、きかんしゃトーマス好きな子がたくさんいることでしょう。そんな …

子供にとって楽しいレジャーには危険が潜んでる!レジャーでおこりやすい事故や未然に防ぐ方法は?

子供には自然の中で多くの経験をさせてあげたい――。多くの親御さんが、そんな気持ち …

妊娠中でも結婚式への参加はOK?注意点はある?

仲の良い友人や同僚の結婚式が、自分の妊娠中にある女性は少なくありません。慶事です …

九州でも人気レジャースポットのハウステンボスで、親子で楽しむ方法とは?

九州地方のレジャースポットの名前をあげるとき、「ハウステンボス」が頭に浮かぶひと …

お出かけにおすすめのアンパンマンミュージアムの楽しみ方・料金

出典:神戸アンパンマンこどもミュージアム&モール   小さな子供にとっ …