ハグー!

ママと赤ちゃんのための大切な1シーン

動物もいっぱい!伊豆シャボテン公園で親子で楽しむ方法とは?

   

静岡県で子連れで楽しめるレジャースポットと聞けば、「伊豆シャボテン公園」を思い浮かべるひとが多いのではないでしょうか。

年中無休なので、乳幼児から高齢者まで、何度も足を運ぶひとも多いようです。

そこで今回は、伊豆シャボテン公園とはどんなところか、子連れで楽しむ方法、どんな楽しみ方ができるのかについて、紹介します。

伊豆シャボテン公園は夜も楽しむことができるので、機会があればぜひ家族で訪れてみてくださいね。

伊豆シャボテン公園ってどんなところ?

伊豆シャボテン公園は、世界のサボテンや多肉植物が約1,500種類も集まっている公園です。その名の通り、屋外のサボテンは見どころ満載なのですが、実際には動物を見学できるスペースの方が多く、敷地の70%を占めています

伊豆シャボテン公園 営業時間

伊豆シャボテン公園の営業時間は9:00~17:00で、ゴールデンウイークや夏期は時間延長することもあります。

伊豆シャボテン公園 入場料

入場料金は、4歳以上の子どもが400円、小学生が1,100円、中学生以上は大人料金になって2,300円となっており、シニア割引や特別福祉料金もあります。

駐車場も完備されており、400台も停めることができます。駐車料金も、1日500円で、バスの駐車料金も1日1,000円となっています。

年中無休ではありますが、天候によって休園になることがあるので、天気が心配なときは、出かける前に問い合わせをしておくことをおすすめします。

子連れで伊豆シャボテン公園を楽しむ方法は?

子連れのママやパパが伊豆シャボテン公園を楽しもうと思うなら、やはり動物を見て回るのがおすすめです。

チンパンジーのショーが観られる「チンパンジアム」

入口からすぐの場所にある「チンパンジアム」では、テレビにも出演しているチンパンジーが出演するショーを観ることができます。そのショーも3パターンあるので、観る時にはチェックが必要です。

カンガルーやワラビーが見られる「カンガルーの丘」

また、「カンガルーの丘」では、クロカンガルーやワラビーが放し飼いにされており、自然に近い姿を見ることができます。

園内では放し飼いされている動物がいっぱい!

そして、園内ではリスザルやインコ、孔雀、モモイロペリカン、アフリカハゲコウなどが放し飼いにされているのも魅力です。

伸び伸びと過ごす動物の様子を間近に見られるのは、お子さんにとってもよい体験になるのではないでしょうか。

動物も植物もいっぱいなので飽きない!

伊豆シャボテン公園には、正式名称を「動物学習発表会会場」という大講堂があります。そこでは、さまざまイベントが行われています。

例えば、選ばれた観客と犬やインコが対決するなどの催しがあり、人気を博しているようです。

また、動物だけでなく、サボテンも見ごたえがあります。サボテンだけでも、多くの種類を目の当たりにして、驚くママやパパも多いといいます。

温室は「メキシコ館」「マダガスカル館」「森林性シャボテン館」「アフリカ館」「南アメリカ館」に分かれており、その違いを見るのも楽しそうです。

そして、伊豆シャボテン公園内には、子連れにやさしいサービスがたくさんあります。授乳ができるベビールームがあるのはもちろん、園内のトイレにはおむつ替え可能なベビーシートがついているところが多いです。

また、メインゲートではベビーカーを借りることもできます。有料ですが、1日200円なので良心的といえますよね。

家族で思い出をつくろう!

伊豆シャボテン公園はいろいろな楽しみ方ができますが、11月末から4月上旬に訪れるなら、ぜひ見てほしいものがあります。

それは、カピバラの入浴です。フルーツを浮かべた温泉に入り、気持ちよく目をつぶっている様子は可愛く、とても癒されます。

園内に放し飼いにされている動物にはエサをあげることもできるので、きっとお子さんは喜ぶはずです。

動物も植物も楽しめる伊豆シャボテン公園に、家族で出かけてみませんか?きっと良い思い出になると思います。

  関連記事

子どもでもつくれる、父の日におすすめのプレゼントは?

父の日が近づくと、今年のプレゼントを何にするか、親子で相談する家庭も多いのではな …

入園式・卒園式に着る着物の選び方とは?守るべきマナーはある?

入園式・卒園式に着物を着たいと考えるママも、案外多いのではないでしょうか。ですが …

三鷹の森ジブリ美術館とは?小さな子供も楽しめる?親子で楽しむポイントとは?

ジブリファンはもちろんのこと、ジブリ作品を見たことがある人なら名前は聞いたことが …

京急油壺マリンパークで子供と一緒に海の生きものと触れ合おう!親子で楽しむポイントとは?

都心から少し離れたところにある京急油壺マリンパークは三浦半島の観光のついでに立ち …

大人も十分楽しめる、ハウステンボスで子どもと楽しむコツとは?

九州にあるテーマパークで人気の場所の一つに、「ハウステンボス」があります。家族で …

教育テレビでおなじみのNHK!親子で楽しむNHKスタジオパークの楽しみ方とは?

忙しい朝の支度や家事の間に、夕方の夕飯準備にNHKの教育テレビにお世話になってい …

授業参観って何を目的に行っているの?保護者のメリットは?

子どもが保育園や幼稚園、小学校に通っている間は、毎年何度か、授業参観に行くことに …

こいのぼりの歌にはどんな意味があるの?その歴史とは?

子どもが幼稚園や保育園に通うようになると、家に帰ってから「こいのぼり」の動揺を歌 …

【九州のおすすめ子宝神社10選】パワースポットも満載の九州へ御祈願に出かけましょう

妊活中にはさまざまな悩みや不安がつきまとうもの。自分が思っているよりストレスも感 …

夏休み期間に雨が降っているとお外で遊べない!元気いっぱいな子供が室内でも楽しめる方法とは?

子供が大好きな夏休みは、レジャーにもってこいの季節です。 海にプールにキャンプ、 …