ハグー!

ママと赤ちゃんのための大切な1シーン

2歳児の平均睡眠時間ってどのくらい?確保する方法は?

   

11e7f645b9762100e20852f925c27800_s

大人だけでなく、子どもの睡眠時間も、年々減少傾向にあるといわれています。これは、日本人のライフスタイルの変化によるものですが、子どもの健やかな成長を考えると、よいこととはいえません

2歳児を育てているママとパパにとって、平均睡眠時間を知り、それを確保することは、我が子のためになります。

そこで今回は、睡眠時間が子どもに与える影響や、2歳児の平均睡眠時間、子どもの睡眠時間を確保する方法などについて、お話しします。

睡眠不足が子どもに与える影響とは?

大人にとって、睡眠時間は疲労回復のために重要です。ですが、2歳児に限らず、子どもの睡眠は、成長にも関わるものなのです。

では、睡眠不足は子どもにどんな悪影響を与えるのでしょうか。

まず、睡眠不足の子どもは肥満になりやすいです。

睡眠中に分泌される成長ホルモンには、脂肪を分解する働きがあります。ですが、睡眠不足になると成長ホルモンの分泌量が減少します

また、長時間おきていると交感神経が優位になるので、血糖値が上昇し、太りやすくなります。交感神経が優位な状態では、脳がリラックスできず、イライラして落ち着きがなくなるのです。

そして、睡眠中は免疫細胞が活発化する時間でもあります。睡眠不足だと、免疫細胞が弱まってしまうので、免疫力が低下し、風邪をひきやすくなります

さらに人間の脳は、睡眠中に日中に学んだ出来事を整理して、記憶として定着させます。睡眠不足になると、学習能力が低下するということです。

2歳児の平均睡眠時間の目安は?

アメリカのNPO法人「アメリカ睡眠財団」は、睡眠に関する研究を行っています。そこで、1歳から13歳までの子どもを対象に、年齢別の理想的な睡眠時間について調べた結果が発表されました。

その結果、1~2歳児に理想的な平均睡眠時間は、12~14時間と提唱しています。

これは、1~2歳児は体内時計を調整する「メラトニン」というホルモンが大量に分泌される時期なので、その分泌量が減少すると、睡眠障害がおこると考えられているからです。

お昼寝の時間も入れて、1日12~14時間の睡眠時間を確保できるように、配慮してあげましょう。

そして、この睡眠時間は、子どもの成長とともに短くなっていきます。年齢に合わせて、必要な睡眠時間が確保できるように、生活リズムを整えることが大事です。

子どもの睡眠時間を確保する方法とは?

c2bc42992467f887f10a43c8c2bcb17a_s

2歳児の睡眠時間を確保するためには、まず生活リズムを整え、睡眠の質をあげることが大事です。

まず、体内時計をリセットするためにも、朝おきたら朝日を浴びる習慣をつけましょう。子どもの起床時間を決め、時間になったらカーテンを開けるだけでOKです。

そして、昼寝の時間を調整します。2歳児が夕方にお昼寝してしまうと、夜に目が冴えてしまいます。12~3時の間にお昼寝タイムがくるように、午前中は外遊びをさせるなど、身体を動かす時間をつくりましょう。

そして夜も、就寝時間を決めます就寝時間の1時間前から部屋を暗くし、眠りやすい環境を整えるのもおすすめです。ベッドサイドでスマートフォンを見せるのは、絶対にNGです。絵本を読んであげるなど、ゆったりとした時間を過ごしましょう。

子どもの健康のために生活リズムを整えよう

2歳児の睡眠時間を確保することは、心身が健やかに育つ上で、とても大切なことです。そのためには、規則正しい生活リズムで、毎日を過ごすことが重要です。

大人は夜型の生活をする人が多いですが、2歳児のためには、ママとパパの生活サイクルも切り替える方が、生活リズムが整えやすくなります。睡眠時間を確保することは、大人にとってもよいことなので、これを機に見直してみることをおすすめします。

大人の都合で2歳児の生活リズムを乱すことがないよう、十分に配慮してくださいね。

  関連記事

実はみんな一度は感染してる!?EBウイルス感染症ってなに?

「EBウイルス感染症」という病気をご存じでしょうか?あまり聞き慣れない病気だと思 …

子どもに多い歯ブラシ事故に注意が必要!多い事例と予防法について

乳幼児の死亡原因のトップが、事故であることを知っていますか?事故といっても、交通 …

子どもの「試し行動」には理由がある!試し行動の理由と対応を徹底解説!

子どもが親の顔色を伺いながら逃げる、噛み付くといった様子を見たことはありませんか …

子どもの自己肯定感を高めることは大切!その方法が知りたい!

早期教育に熱心なママは、赤ちゃんが産まれる前から、たくさんの育児書に目を通してい …

おたふく風邪になる前に!予防法やかかってしまった時の対処法について

感染性の病気としてよく耳にする「おたふくかぜ」。子どもの時に罹ったことがある人も …

子供の視力低下が心配!予防法や回復法ってあるの?

最近は、外で遊ぶ子供が減り、家の中でテレビゲームをやる機会が増えています。公園に …

子どもの睡眠障害の原因は何?症状や治療法、受診の目安が知りたい!

子どもの健やかな成長には早寝早おきが重要なことは、ママであれば誰でも知っています …

子どもの頭痛の原因はさまざま!病気の可能性もあるので注意が必要!

我が子が「頭が痛い」と言ったとき、ママは真っ先に風邪の症状を疑うのではないでしょ …

幼児に多い網膜芽細胞腫とはどんな病気?その症状と治療方法は?

残念ながら乳幼児でもがんを発症することがあり、その総称を「小児がん」といいます。 …

子どもの視力回復は可能なの?家でできる方法とは?

近年、子どもの視力低下が問題になっており、そのほとんどは「強度近視」という強い近 …