ハグー!

ママと赤ちゃんのための大切な1シーン

子どもは風邪をひくと目やにが増えるって本当?鼻水や高熱があるのは別の病気なの?

   

7269f790856e0e1a0fe59d12ebf7c9e3_s

風邪をひいた大人が、目やにに悩まされることはありません。ですが、子どもが風邪をひくと、目やにが増えることはよくあります。それを知らないママにとって、突然、子どもの目やにが増え始めると、驚くかもしれません。

そこで今回は、目やにとは何か、どうして子どもは風邪をひくと増えてしまうのか、病院に連れて行くべきかどうか、自宅でのケア方法などについて、お話しします。目やにが眼の病気の兆候としてあらわれることもあるので、ほかの症状もきちんとチェックしましょう。

目やにって何?どうして風邪をひくと増えるの?

目やには、目の分泌物に涙やホコリ、老廃物が加わり、混ざった状態になったものをいいます。通常は目に入ったホコリや老廃物は、涙とともに流れ出るか、目と鼻をつないでいる鼻涙管を通って、鼻水として排出されます。ですが、何らかの要因で目やにの量が増加したり、まばたきの回数が減ることで、目頭や目じりに溜まってしまうのです。

子どもが風邪のときに目やにが増えるのには、鼻水に関係しています。小さな子どもは自分で鼻をかむのが苦手なので、鼻が詰まることが多いものです。すると、目の汚れが鼻涙管を通ることができず、目やにとして溜まってしまうのです。これは、もともと子どもは大人より鼻涙管が短いことも、関係しています。

目やにが出ているときには病院に連れて行くべき?

咳や鼻水など風邪の症状とともに目やにが出ていても、発熱しておらず、食欲もあって元気なら、そのまま様子をみていて問題ありません。ただし、風邪の症状がみられて、さらに下記のような症状を伴うときには、小児科を受診するようにしましょう。

  • 機嫌が悪いとき
  • 食欲不振のとき
  • ぐずってなかなか眠れずにいるとき
  • 発熱しているとき
  • 風邪の症状が悪化してきたとき
  • 腹痛や下痢、嘔吐を伴うとき

そして、風邪が原因で鼻詰まりがおこったことが原因となって、中耳炎を発症することはあります。そのため、鼻水や鼻詰まりがひどいときや、高熱を伴うとき、耳に痛みを感じているときには、中耳炎の可能性があるので、耳鼻咽喉科に連れて行くことをおすすめします。目やにより、中耳炎の治療を優先させましょう。

子どもの目やにはどうケアしたらいいの?

2515010bc11d0075de8dd26d18cb6333_s

目やにがたくさん出ているときには、清潔なガーゼをぬるま湯で湿らせて、きれいに取り除いてあげるのが基本です。目の全体に目やにが見られるときには、目頭から目じりにむかって、やさしく拭き取ってあげましょう。目頭の目やには固まりやすいので、無理にこすらず、濡らしたガーゼで目頭を押すようにしながら、ぬぐい取ると取れやすいです。目の周りを強くこすると、子どもの皮膚を傷つけてしまうので、注意が必要です。

また、子どもの目のかゆみを訴えているときには、冷水で絞ったタオルをあてることで、かゆみを和らげてあげましょう。また、子どもは目をこするのを止めるのが難しいので、爪をきちんと切り、症状が悪化することがないように配慮してあげてください。同様に、子どもの手洗いを徹底することも大事です。

目やにに気づいたら、ほかの症状をチェックしよう

子どもは風邪をひくと、目やにが増えるものです。ですが、目やにが出る原因が、ほかの要因であることもあります

具体的には、アレルゲンに反応しておこるアレルギー性結膜炎や、インフルエンザや黄色ブドウ球菌への感染によっておこる細菌性結膜炎が原因で鼻涙管が閉塞し、目やにが増えることもあります。また、アデノウイルスが原因でおこるプール熱でも結膜炎がおこり、目やにが出ます。

目やにの原因が本当に風邪なのかどうか、きちんとほかの症状もチェックするようにしましょう。

  関連記事

2歳の子どもがいびきをかく原因は?解消法はあるの?

2歳の子どもをお昼寝させていて、そのいびきに驚いた経験のあるママは、案外、多いの …

子供が泣き止まない原因は何?その対策は?病気の可能性もある?

2歳を過ぎてから子供が急に泣き出したり、なかなか泣き止まないことで、困った経験を …

子どもの目やにや充血は病気のサイン?その原因と治療法は?

子どもは目やにが出たり、白目が充血することが多いものです。そして、風邪をひいただ …

先天性の障害と言われる広汎性発達障害は遺伝する?その症状と治療法は?

広汎性発達障害は発達障害の分類のひとつです。特徴的なのは社会性やコミュニケーショ …

子どもの瞼の腫れの原因は病気?その対処法とは?

前日までは何でもなかったのに、朝子どもをおこしたら瞼が腫れていて驚いた経験をもつ …

子どもの「自分で!」を叶えてあげたい!自宅で楽しむクリスマスパーティー♪

クリスマスが近づくと、ウキウキワクワクしてくるのは子どもも大人も同じですよね。せ …

子どもが乗り物酔いするときの対策とは?薬を飲ませた方がいい?

乳幼児がいるとお出かけや旅行をする際に、公共交通機関を使うと周囲に気を使うことが …

子供の仮性近視は早めの対処が肝心!原因、症状、治療法とは?

小学校の視力検査の時期になると、子供が「要再検査」の手紙を貰ってきた…!と、ショ …

子供の中耳炎はうつる?保育園には行けるの?

人間の耳には、鼓膜の奥に「中耳」と呼ばれる器官があります。中耳炎とは、この中耳に …

2歳3ヵ月のこどもの食事量、体重、同じ月齢の女の子よりも男の子の言葉が遅い!?などについてまとめました

通常の乳幼児健診は、1歳6ヵ月と3歳なので、2歳児健診を受けていない子どもも少な …