ハグー!

ママと赤ちゃんのための大切な1シーン

子どもの鼻血が頻繁なのは病気のせい?その原因と解消法は?

   

new_sick_hanadi

2歳児はまだ、自分で思っているように身体が動かせませんし、注意力が散漫なのでよく転び、鼻血を出すことがあります。

また、自宅で遊んでいても、気が付くと子どもが鼻血を出しており、なかなか止まらず、オロオロするママやパパも多いのではないでしょうか。

そこで今回は、子どもが頻繁に鼻血を出す原因と対処法、病気が疑われるので、病院に連れて行った方がよい症状などについて、お話しします。子どもの鼻血は予防することもできるので、日々の中で配慮してあげましょう。

子どもが鼻血を出す原因とは?

子どもの鼻血の多くは、鼻の穴の入り口付近にある仕切りである「キーゼルバッハ部位」が傷ついておこります。このキーゼルバッハ部位にはたくさんの血管が集まっているうえ、子どもの鼻粘膜は大人より薄いので、傷つきやすいのです。

子どもの鼻血の原因は、友だちや家具、遊具などにぶつかる、転ぶなどして、鼻に衝撃を受けることがあげられます。また、風邪をひいたり、アレルギー性鼻炎を発症することで、鼻粘膜が弱くなり、鼻をかんだ拍子に出血するというものです。

そして、子どもは鼻をいじることが多いので、強めに触ったり、長い爪で傷つけると、出血することがあります。後述しますが、病気が原因で鼻血がおこることもあるので、鼻血の出方や頻度について、メモしておくとよいかもしれません

子どもの鼻血の解消法は?

new_080773

子どもが鼻血を出したら、その血がのどに流れないように、下を向くように座らせます。あるいは、頭の位置を高くし、お辞儀をするような姿勢で、横向きに寝かせるのもよいでしょう。

そうした姿勢にしたら、鼻血が出ている方の小鼻に指をあて、5~10分程度圧迫します。ほとんどの場合は、これで鼻血を止血できます。

また、氷水でしぼったタオルなどで、目と目の間の部分を冷やすと、鼻の血管が収縮し、出血が止まりやすくなります。

そして、親指程度の大きさに脱脂綿を丸めて、鼻血が出ている方のキーゼルバッハ部位あたりに詰めると、止血できることが多いです。体温が上がると、鼻粘膜の血管も拡張してしまうので、入浴は避けた方がよいでしょう

病気が原因の鼻血は診察が必要

子どもの鼻血の原因の中には、病気を含めて、身体に異変がおきていることもあります。

そのため、鼻血の止血処置をしても10分以上止まらない、頭を強く打った後で鼻血が出た、鼻血の量が多い。

また、一週間の間に何度も鼻血を出している、日ごろから手足にあざが頻繁にでき、鼻血も伴っている場合は、病院で診察を受けることをおすすめします

中には、白血病や血友病などの病気の兆候として、鼻血が出ていることがあります。その場合は、内出血や貧血などの症状を伴うことが多いので、鼻血だけでなく、子どもの身体にほかの異変がみられないかも、きちんと確認しましょう

心配なときには、まず小児科に相談し、必要に応じて診療科を紹介してもらうとよいと思います。

子どもの鼻血は予防を心がけよう

子どもの鼻血の多くは、鼻の中をいじってしまうことでおこります

風邪をひいたり、アレルギー性鼻炎を発症していると、鼻にかゆみを感じることが多いので、どうしても触ってしまいます。早めに治療して、いじることで鼻血が出るのを防ぎましょう。

また、興奮したり、炎天下で長時間遊ぶ、長風呂をするなど、体温を上げることが続くと、全身の血流が盛んになります。そのため、鼻血が出やすくなるので、注意してあげましょう。

子どもの顔が紅潮しているときには、一度涼しいところに連れて行き、休ませることをおすすめします。また、もし鼻血が出てしまったときには、止血処置を適切に行ってあげてください

  関連記事

どうしよう…イライラしないで!なかなか食べてくれない幼児の食べムラ対策!

幼児期の子育てにおいて、ママが頭を抱える問題のひとつに「食べムラ」があります。は …

子どもの睡眠障害の原因は何?症状や治療法、受診の目安が知りたい!

子どもの健やかな成長には早寝早おきが重要なことは、ママであれば誰でも知っています …

社会的成功に結び付く!非認知能力を伸ばす方法とは?

かつて、子どもの能力をはかる手段はIQ(知能)でした。ですが近年は、IQ(知能) …

オムツはずしのベストな時期はいつ頃?うまくはずす方法とは?

子どもが自分の意志で行動できるようになると、「そろそろトイレトレーニングを始めよ …

移動ポケットって一体何?自分でも簡単に作ることができちゃう?手作り移動ポケットの作り方

幼稚園や保育園に通い始めた子供がいるママたちから、たまに耳にする移動ポケットとい …

子どもの「試し行動」には理由がある!試し行動の理由と対応を徹底解説!

子どもが親の顔色を伺いながら逃げる、噛み付くといった様子を見たことはありませんか …

子供の中耳炎はうつる?保育園には行けるの?

人間の耳には、鼓膜の奥に「中耳」と呼ばれる器官があります。中耳炎とは、この中耳に …

2歳1ヵ月の子どもの平均身長、体重、男の子と女の子の違いなど特徴まとめ

子どもも2歳1ヵ月にもなると、身長が伸びるスピードは変わりませんが、体重の増加は …

風邪を治す風邪薬はない!?子供の風邪薬は本当に必要なのか?正しい方法で風邪と戦おう!

実は、風邪薬とは風邪を治す薬ではないことを皆さんご存知ですか?子どもが風邪をひく …

2歳2ヵ月の子がしゃべらない原因とは?ぴったりな遊びや昼寝はまだ必要なのか教えて!

乳児の時から喃語を話し始め、1歳を過ぎるころには単語を言えるようになり、2歳2ヵ …