ハグー!

ママと赤ちゃんのための大切な1シーン

妊娠中のカフェインは大丈夫?妊娠超初期から気をつけたい飲み物とオススメの飲み物は?

   

日頃からコーヒーや紅茶をたくさん飲むという人は、妊娠中の飲み物に気をつける必要があります。妊娠前と同じようにカフェインの多く含まれる飲み物を飲んでいると、おなかの赤ちゃんの発育に影響が出る恐れがあるのです。

妊活中の人も、妊娠中の人も、妊娠に気づく前にコーヒーをたくさん飲んでいたけれど大丈夫?妊娠中にオススメの飲み物は?などの疑問を解決しておきましょう。

妊娠中のカフェイン摂取はNG?

おなかに赤ちゃんがいると、ママの食べたものや飲んだものの成分がそのまま赤ちゃんにも影響します。もちろんカフェインに関しても、ママが摂取すればほかの栄養分と同じように赤ちゃんまで届きます。

それだけではなく、カフェインを摂ることで胎盤に流れる血液が減少します。胎盤は赤ちゃんとママとをつないでいて、血液を通して赤ちゃんに栄養や酸素を送り込むものですから注意が必要です。ママから赤ちゃんに送られる栄養や酸素が少なければ、未成熟だったり低体重で生まれてくることもあります

これらは妊娠超初期の段階から言えるので、妊娠に気づいたらカフェイン摂取は控えるほうがいいでしょう。これから妊娠を希望している妊活中の人も、普段摂っているカフェインの量を減らしておくのがいいですね。

カフェインって何に入ってるの?何を控えるべき?

tee-1252000_960_720

実はカフェインが多く含まれる飲み物はコーヒーだけではありません。むしろ、同じ量で比べると紅茶の方がカフェインは多く含まれています

日本茶にも注意!カフェインが含まれない飲み物は?

一般的にコーヒー飲料の中でカフェインが多いのはドリップコーヒーです。エスプレッソコーヒーなどは苦いのでカフェインも多く含まれてるのでは?と考えがちですが、エスプレッソは1回で飲む量が少ないので、インスタントのコーヒーと同じ程度のカフェイン量です。カプチーノやカフェラテなどにもカフェインが多いので気をつけてくださいね。

抹茶や玉露など、日本茶にも多くカフェインは含まれています。含有量は少なくなりますが、番茶やほうじ茶などにも意外とカフェインは入っているので、過剰な飲み過ぎには気をつけましょう。

なお、夏によく飲む麦茶はカフェインが含まれていないので妊娠中にもオススメできる飲み物です。

おやつやドリンク剤にも気をつけよう

妊娠中のおやつで食べすぎに気をつけたいのはチョコレートです。チョコレートやココアには意外とカフェインが含まれていて、摂りすぎると元気ができる代わりに赤ちゃんにも影響が出る可能性があります。

また、ドリンク剤やコーラなどもカフェインが多くなっています。さすがに妊娠中にドリンク剤を飲むというのはあまりないかもしれませんが、妊娠超初期の妊娠の兆候を体の不調とと考えてドリンク剤を飲んでしまうことはあるかもしれません。妊娠の可能性を感じたらドリンク剤などは控えた方がいいでしょう。

妊娠中にオススメの飲み物は?

lady-1266295_960_720

コーヒーも紅茶も日本茶もコーラもダメとなると、おなかに赤ちゃんがいても安心して飲めるのは何?と考えてしまいますよね。普段からコーヒーや紅茶を常飲していた人は特に、急に飲むのをやめるとストレスを感じてしまいます。そこで、コーヒーや紅茶の代わりになる飲み物を紹介しますね。

コーヒーの代わりに!たんぽぽコーヒーを試してみて

2016-05-16_195101

ノンカフェインでコーヒーに似ているのがたんぽぽコーヒーです。コーヒーはコーヒー豆を焙煎して作られますが、たんぽぽコーヒーはたんぽぽの根を焙煎して作っています。

ポーランドが本場で、コーヒーに似た味がするというので、日本では、カフェインを摂りたくないけれどコーヒーが飲みたいという時の代わりに用いられます。ティーバッグのものが簡単でいいですね。

>>AMOMA たんぽぽコーヒーの詳細はこちら

紅茶派にはハーブティがおすすめです

2016-04-22_145210

普段は紅茶を飲んでいるけれど妊娠中はカフェインを控えたいという人には、ハーブティがいいでしょう。ハーブによっては興奮作用のあるものもあるので、リラックス効果のあるものを選びます。

たとえばルイボスティーローズヒップカモミールなどのハーブティはビタミン豊富でリラックス効果もあるのでおすすめです。セージやジャスミンの含まれるハーブティはあまりおすすめできません。

>>ティーライフ ルイボスティーの詳細はこちら

上手に飲み物を置き換えて安心して出産できるようにしよう

妊娠中に控えたほうがいいカフェインを含む飲み物と、カフェインを含まないオススメの飲み物を紹介しました。ハーブティにはリラックス効果もあります。

安心して出産にのぞむためにも、妊娠超初期の段階から飲む物や食べるものには気をつけましょう

  関連記事

妊娠に気づかずにレントゲンを撮ってしまった!赤ちゃんへの影響は?

以前全国紙で、妊娠に気づかずに腹部X線CT検査を受けた女性が、放射能の影響を考慮 …

アメリカでは広く知られるいるらしい「インプランテーションディップ」って何?

妊活中の女性の中で、「インプランテーションディップ」という言葉を知っているのは、 …

体がだるくなってしまうこともある妊娠1週目とは?

受精卵ができるまでの準備期間!妊娠1週目についてご紹介します。 妊娠1週になると …

妊娠にいち早く気づきたいなら基礎体温をつけよう!妊娠の兆候がわかる基礎体温の変化とは?

基礎体温をつけて妊娠にいち早く気付こう!測り方のポイントは? なにがきっかけで妊 …

熱っぽくてだるいし頭痛もする…これは妊娠?風邪?妊娠超初期症状と風邪の見分け方

妊娠超初期は頭痛など風邪に似た症状が出るって本当? 妊娠直後から妊娠4週目あたり …

妊娠超初期にカンジダにかかってしまった!治療しても大丈夫?

妊娠超初期は、ママにも自覚症状がない時期です。そして、妊娠によって女性ホルモンの …

妊娠2週は妊娠の兆候を感じられる方も出てくる時期!化学流産に注意しよう

少しずつ妊娠に向けての準備が進む大切な時期。過ごし方にも注意が必要です! 受精卵 …

妊娠中に喉の渇きを感じるのはなぜ?何を飲んでもいいの?

妊娠中に喉の渇きがおこるのは、多くの妊婦さんの中で共通する症状だということをご存 …

妊娠検査薬はいつから反応する?フライング使用をせずに正確な判定を出す方法

「妊娠したかも?」と思った時、まずは妊娠検査薬を試してみようと思う方は多いですよ …

【プレパパ必見!】パパにしかできないんです!妊娠中のママがしてほしいサポートって?

奥さんが待望の妊娠!とても嬉しいけど、自分の体に変化があるわけじゃないし、何かで …