ハグー!

ママと赤ちゃんのための大切な1シーン

妊娠超初期の腰痛と生理痛での腰痛の違いや見分け方とは?

   

この腰痛は生理痛?妊娠超初期の症状?

生理前や生理中に腰が痛くなる方は多いですよね。生理予定日の前後の腰痛は生理痛だと思いがちですが、妊娠の超初期症状の一つには腰痛も含まれています。

今回は妊娠の超初期症状の腰痛と生理の腰痛の違いや、どうしてまだお腹が大きくない妊娠超初期に腰痛がおこるのかをご紹介します。

妊娠超初期の症状として「腰痛」になる理由は?

妊娠直後に「リラキシン」という卵巣ホルモンが分泌されます。このホルモンは生理前は妊娠後期にも分泌されるのですが、骨盤をぐるりと囲むじん帯を緩ませて出産のために少しずつ骨盤が開くように促す働きをしています。

普段はギュッとしめられている骨盤が開いていくことで、骨盤の周りにある筋肉に負担がかかって腰痛がおこりやすくなります。

また、骨盤がグラグラしたまま普段とおり生活していると、姿勢を保つために背中や足の付け根が痛くなるケースもあります。元々腰痛がある方や筋肉のない方は妊娠超初期の腰痛がおこりやすいと言われています

妊娠超初期の腰痛と生理の腰痛の違い

妊娠超初期の腰痛は生理前・生理中の腰痛と痛み方や痛む場所が似ているため、腰痛があるという状況だけで妊娠しているかを判断するのは非常に難しいです。それぞれの腰痛の特徴と違いをまとめました。

妊娠超初期におこる腰痛の特徴

生理予定日前後に腰痛が始まります。痛みの強さや痛む位置も個人差があり、「こういう腰痛なら妊娠超初期の腰痛」と言えるものはありません

生理前、生理中の腰痛の特徴

生理前や生理中の腰痛は、排卵日(前回の生理から2週間ほど)から生理開始2~3日目くらいまで続く方が多いです。痛む場所は背中、腰、太ももなど、子宮の裏側にあたる部分です。重く鈍い痛みで、だるさを感じることもあります。

妊娠超初期の症状の腰痛と生理の腰痛の見分け方

妊娠超初期の腰痛は生理の腰痛と微妙に痛む時期や痛む場所が異なります。しかし、痛み方は個人差が大きく、生理の腰痛と見分けるのは非常に難しいとされています。

普段と痛み方が違ったり、妊娠超初期の症状である眠気、だるさ、熱っぽさ、胸の張り、情緒不安定などがあれば妊娠の可能性が高いと言えます。

また、妊娠超初期の腰痛は生理予定日あたりから現れます。生理が予定日より1週間程度遅れていて、腰痛の他にも妊娠超初期に見られる症状があれば妊娠の可能性はより高まります

生理予定日を1週間過ぎれば妊娠検査薬が使えるので、もしかしてと思った時は試してみましょう。

  関連記事

妊娠中にコーヒーを飲むのはいけないことなの?

妊娠がわかると、コーヒーなどカフェインの入った飲み物を控えるようにといわれます。 …

妊娠検査薬はいつから反応する?フライング使用をせずに正確な判定を出す方法

「妊娠したかも?」と思った時、まずは妊娠検査薬を試してみようと思う方は多いですよ …

カフェインは赤ちゃんの脳に蓄積される?プレママがカフェインを避けるべき理由とは?

妊娠中にカフェイン摂取を控えるべき理由、また摂取する際の上限とは? “妊娠中は、 …

妊娠中のカフェインは大丈夫?妊娠超初期から気をつけたい飲み物とオススメの飲み物は?

日頃からコーヒーや紅茶をたくさん飲むという人は、妊娠中の飲み物に気をつける必要が …

たくさん食べて大丈夫!?食べられないけどどうしたの?妊娠超初期の食欲の変化って?

「おなかがすいて急にどうしたのかな?」「食欲が全然ないみたい」など、急に食欲が出 …

妊娠に気づかず、筋トレをしていたけど大丈夫?流産の可能性は?

日ごろから筋トレを習慣にしている女性は、妊娠の自覚がない妊娠超初期から妊娠初期で …

体がだるくなってしまうこともある妊娠1週目とは?

受精卵ができるまでの準備期間!妊娠1週目についてご紹介します。 妊娠1週になると …

もしかして妊娠!?妊娠超初期におきる寒気は何が原因?対策は?

寒気があると心配になってしまうもの…。しっかり対策を取れば安心です 妊娠すると体 …

妊娠したはずなのに出血…生理が来た!?そんなときに考えられる3つの可能性

妊活中など赤ちゃんを望んでいる場合、生理予定日まで高温期が続いたり、胸やお腹の張 …

【医師監修】妊娠超初期症状はいつから兆候が出る?体に現れる19個の症状とこの時期の注意点

ママが妊娠に気づく前の段階から、体にはさまざまな変化がおきはじめています。 普段 …