ハグー!

ママと赤ちゃんのための大切な1シーン

もしかして妊娠!?妊娠超初期におきる寒気は何が原因?対策は?

   

寒気があると心配になってしまうもの…。しっかり対策を取れば安心です

妊娠すると体内では様々な変化が現れますが、妊娠超初期の寒気に悩まされているという方も多いようです。また、中には寒気によって体調の変化を感じ、妊娠に気づいたという方もいます。

普段あまり寒気を感じることがない方からすれば、体の中でなにか異常がおきているのではないかと心配になってしまいますよね。そんな妊娠超初期の寒気についてご紹介します。

妊娠超初期の寒気はなにが原因?

どうして寒気を感じてしまうのかというと、これには高温期と呼ばれるものが関係しています。つまり、体温が高い時期ですね。

妊娠超初期になると、黄体ホルモンというものの影響を受けることにより、体温が高くなります。体温が高くなるということは、そうではない時期に比べて周りの温度が低く感じられてしまうということ。これが原因で、寒気を感じてしまうことがあるのです。

といっても、妊娠中は常に高温期の状態が続くわけではありません。だいたい胎盤が機能し始める頃になると高温期を抜けて低温期となるため、妊娠16週を過ぎたあたりから徐々に寒気はなくなっていきます。

それから、体の冷えが原因で寒気を感じてしまう方もいるので冷え性対策をしましょう。妊娠超初期はホルモンバランスが崩れやすいため、普段冷えを感じないような方でも寒気を感じてしまうことがあるのです。

それから、脳貧血と呼ばれるものが原因で寒気を感じてしまう方もいます。これは妊娠したことがきっかけで血液の流れが悪くなり、低血圧の状態になることからおこるものです。

他にはつわりが原因で寒気を感じてしまうこともあるので、体調が悪い日は無理をせずに安静にして過ごしましょう。

寒気の症状と対処法

妊娠超初期の寒気がおきると、寒気の他に倦怠感や眠気などを感じてしまうこともあります。人によってどのような症状が現れるかは違うので、あまりに体調がすぐれないようであれば早めに医師に相談した方が良いでしょう。

冷え性が原因で寒気がおきる場合、体の芯から寒くなるだけでなく手足も冷たくなります

また、普段あまり動かなかったり横になっている時間が長い方は脳貧血が原因で寒気がおきやすくなるので注意しなければなりません。目まいがおきてしまうこともあるので、急に立ち上がったりする時には気をつけましょう。

基本的な対処法としては体を温めることが大切です。特に夏場はエアコンが強めにかけられている場所もありますが、そういったところを極力避けたり、靴下を履くなどして体が冷えないように対策を取ると良いでしょう。

  関連記事

この腹痛はもしかして妊娠!?妊娠超初期の腹痛と生理痛の違いは?

妊娠超初期の腹痛と生理痛はどうして似てるの?見分ける方法は? 妊活中だとちょっと …

妊娠中に喉の渇きを感じるのはなぜ?何を飲んでもいいの?

妊娠中に喉の渇きがおこるのは、多くの妊婦さんの中で共通する症状だということをご存 …

妊娠2週は妊娠の兆候を感じられる方も出てくる時期!化学流産に注意しよう

少しずつ妊娠に向けての準備が進む大切な時期。過ごし方にも注意が必要です! 受精卵 …

妊娠超初期は眠りが浅い!その睡眠不足の原因と対処法は?

みなさんは妊娠超初期の現象の一つとして「眠りが浅くなり睡眠不足になる」ことをご存 …

妊娠超初期から注意が必要!副流煙の影響を理解しておこう

禁煙の風潮が高まってから、日本でも副流煙の影響を考慮して、分煙化が進んでいます。 …

妊娠性鼻炎はいつまで続く?原因と症状、対処法を教えて!

妊娠が判明した後、何となく鼻がムズムズする、鼻水が止まらないなど、アレルギーのよ …

妊娠超初期にホットヨガをするのは危険?妊娠中は継続できるの?

近年、妊娠超初期のママたちにホットヨガが人気なのをご存知でしょうか。また妊活中の …

妊娠超初期にカンジダにかかってしまった!治療しても大丈夫?

妊娠超初期は、ママにも自覚症状がない時期です。そして、妊娠によって女性ホルモンの …

陽性反応が出たのに生理が…それが「化学流産」なんです

赤ちゃんを待ち望んでいる夫婦にとって、最初に飛び上るほど嬉しいのが妊娠検査薬で陽 …

おりものの変化で妊娠に気づける!?生理前と妊娠超初期のおりものの違いとは

妊活に励んでいる女性の多くは、生理予定日が近づくとドキドキするのではないでしょう …